分類

分類

フランスのタラソテラピーでは、いくつかの各療法として分けられています。

海水療法(balneo therapie)

海藻療法(alguo therapie)

海泥療法(pelo therapie)

水治療法(hydrotherapie)

温砂療法(therm osilicithrapie)

大気療法(heliot therapie)

芳香療法(arom atherapie)

 

1969年 フランスでは「フランス医学アカデミー」でタラソテラピーは次のように定義しています。

「タラソテラピーとは海洋気候の作用の中で、海水、海藻、海泥を用いて行う療法であり、各療法に分けられる」