排泄力とエネルギー充電

排泄力とエネルギー充電

排泄力とエネルギー充電について

タラソテラピーには、温浴療法(ミネラル浴)、海藻を使った療法 、海泥を使った療法などがありますが、どれも海のミネラルを吸収し、体液を浄化し、代謝を高め、細胞再生に導くなどの目的で行います。ですが、体力を消耗している時、いわゆるバッテリー切れしている時には、身体に負担となることもあります。 タラソソテラピーでは、解毒力の高い海藻、海泥を用います。海藻は特に脂肪燃焼効果が高いのですが、その効果を発揮するにはエネルギーの充電が必要です。 身体から解毒、老廃物の排泄をするには、心身共にエネルギーが充電されている必要があります。 20131017_門間様_HPライン3

「エネルギーが充電されている」状態とは

細胞が代謝を起こすエネルギーが充電されている状態であるか、ということです。 細胞の中には「ミトコンドリア」と言う細胞代謝を起こすエンジンが存在しています。 その「ミトコンドリア」がしっかり働くには、 栄養補給(食事)、睡眠、適度の運動、心のリラクゼーションが必要です。これらを充分に満たして、身体はエネルギーの充電をします。

20130916_門間さんHP_排泄力とエネルギー2改訂版例えば、 Aさん「食事ではバランス良く栄養を摂っているが、忙しすぎて睡眠が取れていない。」Bさん「失恋して、眠れない、食事が喉を通らない。」 Cさん「移動はいつも車でほとんど歩く習慣がない。」 どれも、何かが極端に偏っている状態ですね。

 

 

 

 

エネルギーの充電には、心の充電も含まれます。 失恋や悲しみの心、不安定な精神状態は、エネルギーを消耗しバッテリー不足になります。 車を例にしてお話しすると。 車を走らせる為には、エンジンを掛けないと動きませんね。 うっかり、電気系統を点けた状態で放置するとバッテリーは切れてしまいます。 バッテリーが切れていては、エンジンは掛りません。 バッテリーに充電するか、交換しないといけませんね。

車は、「バッテリーが充電されている→エンジンが掛る→排気ガスが出る」

人の身体も同じことです。

「バッテリーが充電されている→代謝が起きる→老廃物が排泄される」 充電されているから、海水、海藻、海泥を用いた時に、細胞の代謝を促進し、老廃物の排泄機能が最大限に発揮されるのです。
20130916_門間さんHP_排泄力とエネルギー
20131017_門間様_HPライン3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です