生理について

20131027_門間さん_必要性_「生理について」
排泄機能の一つとして「生理・排卵」は男性より一つ多い排泄機能です。
身体の老廃物が生理中に一緒に排泄され、生理は女性の特権です。
毎月、毎月、生理ってめんどくさい!と思うかもしれませんが、生理と排卵が正常に来ることは女性の美しさをつくり出す秘訣です。「生理が正常に来る」は身体の健康のバロメーターのようなものです。

●月経期
妊娠が成立しなかった場合、厚みを持った子宮内膜が剥がれ落ち出血が起こります。

●卵胞期
エストロゲンの分泌が高まり、原始卵胞が成熟し子宮内膜が厚くなります。
エストロゲンの分泌により女性が美しく輝きを放ちます。
精神的にも安定し、ポジティブな期間です。

●排卵期
成長した卵胞から卵子が飛び出して排卵をします。最も妊娠しやすい時期です。

●黄体期
プロゲステロンの分泌により子宮内膜が着床しやすい状態。
妊娠が成立しないと子宮内膜が剥がれ落ちて生理が始まる。
プロゲステロンは男性ホルモンに似ているホルモンです。この影響で皮脂の分泌が盛んになりお肌のコンディションが崩れやすくなります。

20131017_門間様_HPライン3

女性ホルモンのバランスを崩す習慣

・食生活の乱れ
・無理なダイエット
・冷え症の放置
・ストレスを抱えている
・寝る時間が遅い
・タバコを吸う
・アルコールの飲み過ぎ
・お風呂はシャワーで済ます

など

生活を改善しなければ「自律神経の乱れ」、「免疫力の低下」が進み女性ホルモンのバランスをより崩します。
女性ホルモンには
●「エストロゲン(卵胞ホルモン)」→母のホルモン
●「プロゲステロン(黄体ホルモン)」→美しさのホルモン
があり、この二つのホルモンのバランスにより、生理が正常に訪れ、妊娠もでき、美しさを放つのです。

現代の女性の生活パターンに多いのは
朝はギリギリまで寝て、朝ごはん抜き
外食が多く、運動不足、冬も夏も仕事中身体が冷える
お風呂は面倒だからシャワーのみ。
寝る時間も遅く、しかもなかなか寝付けない。
この生活習慣を止められずに、婦人科系にトラブルを抱えている方が多いのが現状です。

タラソテラピー入浴は
身体を温め、自律神経のバランスを整え、深い眠りに導きます。

プチ情報

月の満ち欠けと月経周期

夜空に輝く満月

月経の周期は約28日ですね。
月の満ち欠けの周期も29.5日とされていて似ています。
太古の時代から女性の身体は月の周期が影響していると言われています。

 

 

 

「月の周期と女性ホルモンの周期」
●新月=生理が始まる
●下弦の月=女性ホルモン・エストロゲン
●満月=排卵
●上弦の月=女性ホルモン・プロゲステロン

あくまでも1つの説です。