「眠り誘うタラソテラピー」

「眠り誘うタラソテラピー」

今日は、タラソテラピーと腸活の個人セッションをしたんです。

個人セッションをすると、自分にとってたくさんの気付きがあるんです。

お悩みのある方に、身体の仕組みや身体に良いことをお話ししていると、自分のアウトップットになる。

今日のクライアント様は、

眠れない、朝は起きられない、鬱っぽい、肌荒れする、諸々。。。のお悩み。

私は、いつも自宅でできるタラソテラピーと、腸活性のアドバイスをするんです。

 

鬱とタラソテラピー?

朝起きられない悩みが、腸を活性することで起きられるようになるの?

って思うかもしれませんが、結構改善されちゃいます!

タラソテラピーは体液の浄化と代謝促進の効果が高く、皮膚を通して体液のミネラルを交換します。方法は、ミネラル(バスソルト)を湯船に入れて半身浴をお勧めしていますが、体液のミネラル交換は、ミネラル入浴中と入浴後8時間近く続き、体液浄化と代謝促進をします。

そこまでの効果を出すには、ある一定の法則があるんですね。

(参照:効果を上げる方法)

ミネラルは、自律神経のバランスを整えるので、

夜は副交感神経が優位になり、一般的に寝る時間には眠くなり、

朝は交感神経にちゃんと切り替わり、活動モードにしてくれます。

 

座って背伸びする

たっぷり充電した朝は気持ちいいね!

眠りの質が高くなるので、寝ている間に女性ホルモンが分泌され、美肌をつくります。

心がうきうき、ワクワクしたりするのは、セロトニンというホルモンが脳から分泌されるんだけど、このセロトニンは腸が90%つくり出しているの。

だから、便秘していると、このうきうきワクワク物質のセロトニンがつくりにくくなるので、気分が滅入るのね。

ミネラル入浴の方法と腸へのアドバイスを話しながら

「身体ってシンプルに動いているでしょ?」とクライアントさんに言って、一番私が感動しているってヤツー(笑)

そして、「さぁ~今日もお風呂でデトックスするぞーぉ!!」と思うのであります。

夜は早めにミネラル入浴して、ベットに入る。

毎日快便に過ごす。

これをすれば、心も身体も元気になって、お肌もきれいになるんです。

お薬はいりません。

同時に、きれいなボディーラインも表れます。

 

セッションでは、カウンセリングをして、お一人お一人に合わせた方法を詳しく、具体的にお伝えしています
お問合せは、HPのお問合せメールからどうぞ。

では、おやすみなさ~い。

カテゴリー: タラソテラピー パーマリンク